FC2ブログ

考察No.30



舞ちゃんの七五三

  • 考察No.26で舞ちゃんがショートカットにした理由について触れたが、ふと思いついたので今回もある仮説をたててみた。


その名も

「七五三の反動説」

である。


まず、七五三をお祝いするにあたり年齢の数え方の解釈として、
生まれた年を1歳として計算する「数え年」と、
生まれた翌年の誕生日を1歳とする「満年齢」で行われる2つのパターンがある。

地域ごとの風習や各家庭によって、どちらのパターンで行うかは様々ではあるが、仮に舞ちゃんが満年齢で7歳のお祝いを行ったと仮定すると、1990年11月にお祝いしたと考えられる。

無論、七五三といえば可愛い着物に日本髪スタイル。基本的な日本髪を結うには、肩甲骨が隠れる位の髪の長さが必要と言われている。
となると、七五三を迎えるまでは髪を短くしたくても出来ない事情があったと推測できる。

誰がショートヘアを望んでいたかはわからないが、切りたい思いを我慢していたのではないか。

七五三も無事終わり、寒い季節が過ぎ、そして翌年の夏休みのタイミングで髪をバッサリと切ってショートカットにしたのではないだろうか。

切った理由については、
考察No.26の見解で述べた
「夏休みになったから」
に繋がる。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント